きれいな肌をつくります|あと少し綺麗になりたいときに便利|プチ整形ならメス要らず
婦人

きれいな肌をつくります

ドクター

美容皮膚科の特徴はなんといっても、きれいな肌をつくることに特化しているところです。ニキビ跡や毛穴の開き、赤み、しわ、しみ、たるみ、小顔など、肌に関するあらゆる悩みを解消することができます。さらに、手術をしない方法で治療が行われることも特徴といえます。顔のしわやたるみに効果があるといわれているヒアルロン酸やボトックス、プラセンタなどの注射を用いた治療や、レーザーを使った治療、ピーリング、点滴などの治療もあります。美容皮膚科は、病気ではないため皮膚科を受診できないけれど、整形を受けるほどではないといった人にぴったりだといえます。また、顔の形が急に変わることもないため、周りの人に気付かれにくいことも特徴といえます。

美容皮膚科も皮膚科と同じように、肌に関して専門的な知識を持ち合わせたドクターやスタッフがいます。しかし、違う点もあります。美容皮膚科と皮膚科は似ている名前ですが、美容皮膚科の場合、料金はそのほとんどが自己負担である点に注意が必要です。皮膚科は保険がきく治療を行いますが、美容皮膚科では保険は使えない治療が大半です。一部の治療では保険が適用されることもありますので、事前に確認しておくと安心です。また、美容皮膚科は治療にかかるお金とは別に、カウンセリングを受けるとカウンセリング料金が初めて受診した場合には初診料が請求されます。皮膚科と同じような感覚でとらえないように気を付けます。皮膚科というよりも、エステサロンのようなイメージのほうが近いといえます。